宮内自動車 稲敷市でオイル交換

自動車のオイル交換について書いているブログです

スズキ エブリイワゴン DA64V DA60W ATF圧送式交換 WAKO'S プレミアムS SOD-1

スズキ

 

 

茨城県神栖市から来ていただいた

(名義変更前らしく ナンバーは袖ケ浦ナンバーでした)

 

スズキ エブリイワゴン DA60W

 

走行距離は 15.3万キロ

 

 

 

エブリイワゴン

 

 

軽自動車は汚れるのが早いです

 

エンジンが小さいのと

 

高回転で回るせいですかね

 

 

 

ATF交換

圧送式交換

トルコン太郎設置店

茨城県

千葉県

埼玉県

 

 

全容量を まるまる2回分の量を使用し

 

AT内部をクリーニング

 

ここまでキレイになりました

 

まだ黒味はありますが

 

予算の関係でこれで終わりです

 

何が何でもきれいにするわけではなく

 

予算に合わせての施工も可能ですよ

(当たり前ですが・・・)

 

それでもかなりの量は使用するので 

 

それなりの金額はします

 

 

 

 

 

群馬県

 

 

茨城県常総市から来ていただいた

 

スズキ DA64V エブリイワゴン 

 

走行距離は 11.3万キロ

 

 

 

栃木県

 

 

やはりこの車両も真っ黒ですね

 

 

 

東京都

23区

神奈川県

 

 

全容量 1回目

 

赤味は出て来たけど 透明感は無しと

 

 

 

クリーニング

フラッシング

全容量交換

 

 

全容量 2回目

 

少し透明感は出てきました

 

似たような走行距離でも走り方でかなりの違いが出るようです

 

 

関東

福島県

SOD-1

 

 

全容量 3回目

 

これで新油と変わらないくらいの透明度になりました

 

 

 

オイルチェンジャー

 

 

この車両にもオイルメンテナンス剤

 

SOD-1を注入

 

トルコン太郎によるAT内部クリーニングでも

 

落としきれない汚れを走りながら落としてくれるので

 

ありがたいです

 

クリーニングと同時にコーティングもしてくれますよ

 

 

 

 

 

岩手県

 

 

千葉県銚子市から来ていただいた

 

スズキ DA64W エブリイワゴン

 

走行距離 7.9万キロ

 

 

 

新潟県

 

 

さっそくトルコン太郎と接続したんですが

 

走行距離のわりにフルードが汚れてる・・・

 

やはり 今までの走り方でかなり汚れ方が変わるみたいです

 

 

 

秋田県

宮城県

山形県

 

 

全容量 1回目

 

先の2台と比べても格段に汚れてる

 

 

 

 

東北

山梨県

静岡県

 

 

 

全容量 2回目

 

まだまだ 汚れがすごいです

 

ここまで量を使ってもまだこんなに汚れてる

 

ということは それだけ アクセルを踏んだのでしょう

 

 

 

 

 

全容量 3回目

 

ここまでやってようやく透明度が出てきました

 

よく質問がありますが

 

ここまでのクリーニングに使用するATFは

 

安価な純正同等フルード使用をしています

 

いきなり高性能フルードは使用しませんよ~

 

 

 

 

 

今回 使用する高性能フルードは

 

ワコーズ ATF プレミアムS です

 

 

 

 

 

やっと ここまできれいになりましたね

 

クリーニングの純正同等フルードと

 

この高性能フルード プレミアムSで

 

全容量を合計で4回も入れ替えました

 

 

 

 

 

 

最後に デフオイルも交換しました

 

デフオイルは容量が少ないので

 

定期的に交換してほしいですね

 

 

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com

トヨタ ウィッシュ ZNE14 ZNE10 ATF圧送式交換 SOD-1

トヨタ

 

埼玉県志木市から来ていただいた

 

トヨタ ZNE14  ウィッシュ

 

走行距離 11.4万キロ

 

 

ウイッシュ

ATF交換

圧送式

茨城県

千葉県

 

光の角度が悪くてうまく写らず

 

これで 全容量を2回入れ替えて

 

ATクリーニングをした後に

 

オイルメンテナンス剤 SOD-1を注入

 

 

埼玉県

 

千葉県印西市から来ていただいた

 

トヨタ ZNE10 ウィッシュ

 

走行距離 16.7万キロ

 

神奈川県

群馬県

栃木県

 

まずは オイルパンを外し清掃と

 

ストレーナの交換

 

 

東京都

都内

23区

交換だけ

安い

 

 

ここまでで 全容量プラス半量は交換しているのですが

 

まだまだこんなに黒い

 

 

クリーニング

フラッシング

内部洗浄

全容量交換

 

さらにATFを2回目の全容量交換 

 

まだきれいにならず

 

 

 

ATF 黒い

見積もりだけ

無料

関東

 

これで全容量 3回を丸々入れ替えました

 

走行距離だけでなく 走り方や ホイールのインチアップ

 

車高の高さででミッションにかかる負荷はかなり変わります

 

それにより汚れ方 劣化の仕方がかなり変わり

 

きれいになるまでに使用するATFがかなり変わります

 

 

 

 

足早に載せちゃいましたが

 

ここまでただ交換しているわけではなく

 

AT内部のクリーニングをしながらATFを入れ替えています

 

ATFチェンジャートルコン太郎という機械さえ使えば

 

どう使っても同じでしょ??と考えている方からすれば

 

納得がいかないかもしれませんが

 

おれはこの機械をただATFを交換するチェンジャーとしてみているのではなく

 

AT内部をクリーニングできる機械と考えていますので

 

そのあたりが このATF圧送式にかける時間や費用の違いに出ているんだと思います

 

このトルコン太郎を設置している工場もだいぶ増えたみたいですが

 

ただATFを交換する工場さんのほうが圧倒的に多いみたいですね

 

機械 工具 道具は 使う人の知識 考え方 技術でかなり変わると思うんですが

 

皆さんはどうお考えなんでしょうか?

 

と相変わらず 安ければやろうという方の見積もり地獄に困っての愚痴です

 

合間を見て見積もりを作るのも結構大変な仕事なんです・・・

 

 

エンジン

交換

アイドリング

振動

 

 

それと ATF交換と同時に エンジンマウントの

 

交換作業も依頼されましたので交換しました

 

ある程度古くなって アイドリング時の振動が気になる場合や

 

バックに入れた時などのシフトチェンジ時のエンジンのズレ

 

などの時は マウントを交換するとかなり感じが

 

変わりますので 乗り続けるのであれば交換したほうがいいかもしれませんよ

 

 

SOD-1

 

 

それとこの車両にも オイルメンテナンス剤

 

SOD-1を注入しました

 

金額はお高いのですが 効果があるので

 

ついつい 使ってします添加剤です

 

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com

 

トヨタ UCF31 セルシオ ATF交換圧送式 低走行 NUTEC NC-65

セルシオ

 

福島県双葉郡から来ていただいた

 

トヨタ UCF31 セルシオです

 

まあこれがちょっと普通のセルシオではなく

 

問い合わせで話をしていると 

 

「???」といった感じでした

 

理由はこれです

 

 

低走行

 

走行距離 708Km

 

そうです あまりにも低走行すぎる

 

ちなみに整備記録簿を確認しましたが

 

本気で合っています

 

カーボンが薄くて写真には写りませんでしたが

 

びっくりする走行距離ですね

 

 

加走行

 

 

車検証の備考欄は写ったので撮ってみました

 

しかし 恐ろしい走行距離

 

 

 

 

新車

 

はい

 

走ってはいないけど

 

年数は経ってる

 

にもかかわらず ものすごくキレイ

 

これは 発見です

 

 

 

ニューテック

 

こんなにきれいなので

 

いきなり 高性能フルード

 

ニューテック NC-65へと入れ替えていきます

 

 

 

NC-65

高性能フルード

茨城県

千葉県

神奈川県

埼玉県

 

 

 

今回は 交換前も交換後もずっとキレイ

 

新車でやらない限りこんなことは今後もないでしょう

 

 

 

 

群馬県

栃木県

 

 

こんな走行距離でも 

 

デフにはこんなに鉄粉が付くんですね

 

 

 

 

東京都

都内

23区

 

 

全然 錆びてないですねー

 

雪が降ったら乗らないそうなので

 

アンダークリヤーコートを急きょ吹き付け

 

がっつり走るなら塩害ガードだけど

 

乗らないならクリアコートでもいいかなと

 

 

岩手県

アンダーコート

 

カーエアコンガスリフレッシュ

 

エアコンガスをクリーニングし

 

コンプレッサーオイルも

 

ニューテック NC-200へと変更

 

コンプレッサーの抵抗が少なくなるので冷房効率アップです

 

 

NC-200

 

 

入っていたガスが少ない

 

最初から入っていないのか

 

走らなくても抜けたか

 

 

 

エアコンリフレッシュ

関東

 

 

バッテリーは新品に交換済みだったので

 

オルタネーターとスタータのシステムチェック

 

さすがにスキャンツールではこれは見れないので

 

 

 

福島県

 

 

そうそう この車両もレベルゲージがない車両でしたので

 

スキャンツールを使用し データを見ながら 

 

フルード量を調整です

 

 

 

宮城県

 

 

そして 添加剤に

 

ニューテック NC-60ATプラスもいれました

 

 

それにしてもこんな低走行距離のセルシオ

 

存在するとは

 

この車両にかかわった人はみんなびっくりしたでしょうね

 

 

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com


茨城県稲敷市結佐103-1
 宮内自動車


miyauchi.bp@gmail.com

営業日 月~土 9:00~18:00
定休日 日曜・祭日