宮内自動車 稲敷市でオイル交換

自動車のオイル交換について書いているブログです

奥様 彼女を説得しよう 2

前回の「車のサロンでケアをしてもらう」

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com

という話の続きです

 

「工場」 = 「サロン」

「メンテナンス」 = 「ケア」

 

は理解してもらえたけど

 

いったい何をするのか

 

どうしてそんなに料金が高くなるのかも言わないといけないのですが

 

オイル交換は必要 とか ATFは大変なんだ

 

これも意味が分からないと思うので

 

違う説明の仕方でしなければいけません

 

 

雑巾がけ 洗濯 クリーニング

 

普段していることに変換してみようと思います

 

ATF交換

 

まずはこれを 雑巾とバケツ

 

掃除するのに使って汚れたものです

 

かなり汚れていますよね

 

汚れた雑巾と水を ミッションとATFと変換して見てください

 

 

工場

 

これで 10Lの汚れた水と 中に雑巾が入っています

 

これをきれいにしようとしたら皆さんはどうしますか?

 

一気に入れ替えませんか?

 

1L 2Lだけ入れ替えてすすぎ洗いはしないと思います

 

でも ATF交換では金額を安くしたい

 

そのために 10L中 2Lだけを入れ替えたりするんです

 

 

サロン

 

はい これで 2Lほど抜きました 

 

これに抜いた分の きれいな水を2L追加してみます

 

メンテナンス

ケア

 

これで 新しい水を2L追加しました

 

この状態がカーショップさんやGスタンドさんで

 

ATF交換がなんと¥5,980!! とか広告に載っているやつです

 

交換はしました これは間違えていません

 

でも きれいにはなっていないと思います

 

高い 安いだけで比べると こんな感じです

 

 

では 普段やっているもののイメージをやってみます

 

茨城県

 

全容量は一気に抜けることは無いので

 

汚れた水を 9L捨てました

 

汚れた水=ATF

汚れた雑巾=ミッション内部

 

として見てくださいね

 

千葉県

埼玉県

 

きれいな水を 9L入れて すすぎ洗いをすると・・・

 

またこんなに汚れました

 

汚れが頑固な場合 そんなすぐにはきれいにならないですよね

 

この状態が 汚れたATFと同じ状態です

 

あんなに水を使ったのに きれいにならないんです

 

掃除をしている奥さんなら分かってくれるはず

 

神奈川県

 

汚いままにはしておけないので 

 

もう一度 汚れた水を捨てまして

 

きれいな水を入れて すすぎ洗いしていきます

 

東京都

都内

 

2回目のすすぎ洗い 

 

うーん きれいにはなってきたけど

 

また バケツの中は汚れちゃったなー

 

23区

群馬県

栃木県

 

3回目で中にある雑巾が見えるくらいきれいになりました

 

10Lの水が入るバケツで 3回も入れ替えながらすすぎ洗いをして

 

やっと きれいになるんですね

 

雑巾をきれいにすすぎ洗い 洗濯をするだけで大変なんです

 

これが専用の道具と専門家じゃないと出来ないもの

 

と変換していただけたら

 

料金が高くなってしまう理由は分かってくれますか?

 

関東

 

ついでにもう一つ

 

大きなバケツでは沢山の水を使えたので 

 

3回できれいになりましたが

 

それがもし 小さなバケツしかなくて

 

半分の5Lのバケツだったら

 

もっと何回も水を入れ替えないとキレイにならないと

 

思いませんか??

 

小さいバケツ = 軽自動車

 

と思えば 汚れるのは早いけど

 

キレイにするのに何回も回数をこなさないと

 

行けないという意味が分かってもらえると思います

 

 

これが分かりやすい説明だと思って入るんですが

 

分かってくれるかな

 


茨城県稲敷市結佐103-1
 宮内自動車
営業日 月~土 9:00~18:00
定休日 日曜・祭日