宮内自動車 稲敷市でオイル交換

自動車のオイル交換について書いているブログです

スズキ MA36S ソリオ CVTF圧送式交換 WAKO'S P-S

スズキ

 

スズキ MA36S ソリオ です

 

新車購入後 1年

 

走行距離は 2.2万キロ の車両

 

 

このブログを始めてから常に言われ続けていること

 

ATF CVTFは交換しても大丈夫なんですか?

ディーラーでは交換しないほうがいいと言われたんです

ATF CVTFは無交換と言われました

 

などなど 

 

この手の質問をカナリもらうのですが

 

今更この質問に答えなくてもいいですよね??

 

まあ劣化しないオイル フルードはこの世には存在しません

 

これだけは言っておきます

 

 

ソリオ

 

そしてこのソリオ MA36S はレベルゲージはありましたが

 

オイルラインはありませんでした

 

ということで また オリジナルで 

 

圧送交換用アタッチメントを作成しました

 

もう何個目だろう??

 

だんだん作るアタッチメントの精度が上がってきました

 

 

CVTオイル交換

 

もう一度言いますね

 

新車購入後 1年

 走行距離 2.2万キロ

 

それでこの黒さです

 

フルードは無交換でいいんだよ

交換したら壊れるよ

 

あなたはまだ嘘情報を信じますか??

 

 

では うまく圧送交換が出来そうなので

 

行ってみましょう

 

 

CVTフルード交換

フラッシング

クリーニング

トルコン太郎

オリジナルアタッチメント

 

全容量交換 1回目

 

このまま フラッシングしていきますね

 

 

さて皆さん 沢山の見積もり依頼ありがとうございます

 

あまりの金額の高さにびっくりして

返信無しが多発していますが

金額がどれだけかかるのか予想ってしていますか?

 

ちなみにこの 全容量交換 って書いていますが

何リッター計算ですか?

エンジンオイルより量は多いですよ?

 

この車両は 約6L でしたので

この 全容量 1回で 6L使用しました

CVTの中ではかなり少ないほうです

 

通常 8L~10L くらいです

 

スバル車 なんかは 13Lってのもあります

 

 

茨城県

千葉県

東京都

都内

23区

 

 

1年しか乗っていなくて

 走行距離が 2.2万キロで

 

ここまできれいになるまでに

 

全容量交換 2回です

 

よく見てもらうと分かりますが

 

これでも 新油と同じ透明度にはなっていません

 

それだけ CVTは汚れるんです 劣化するんです

 

 

ディーラーが無交換と言ったので交換しません

これだと10万キロ走った時に壊れますよ

実際10万キロ越でうなり音がするんですと言った

問い合わせが多いです

 

なんで唸ってしまうのか?

 

CVTフルードを交換しないからです

 

中の金属ベルトやベアリングなどがダメージを受けているんです

 

これ フルード交換じゃ直りません

 

直らないけど うなり音は少し軽減します

 

軽減しますが 直りません 手遅れです

 

フルード交換 + 添加剤で 軽減はされます

 

根本的な解決ではありませんが やらないよりは

 

やったほうがましかな といった感じです

 

自家用車 代車だったら 壊れるよりお金がかからないので

 

フルード交換します

 

 

それでですね ここまでで 全容量2回分

 

ということは フラッシングで 12L 使用しました

 

ここまでは きれいにするために使用した

 

一番安価な純正同等フルードの話です

 

 

 

埼玉県

 

今回は ワコーズ CVTF

 

CVTF プレミアムS を使用します

 

純正オイルや フルードは 車が動くだけの最低ランクでしかありません

 

予算があるのでしたらなるべくならランクアップをおすすめします

 

最近つくづく純正オイルはそこまで低レベルなのかと

 

がっかりする事例がありすぎて

 

純正オイルだから大丈夫だよね?

の質問に 即答で

ダメです‼ と答えるようになりました

 

ではでは 高性能フルードへと入れ替えていきましょう

 

 

群馬県

栃木県

神奈川県

関東

山梨

 

左:新油   中央:交換前   右:交換後

 

これで ワコーズ高性能フルードへ交換が終わりました

 

写真はありませんが

 

診断機でのコンピューター診断

フルードレベル調整はやってますよ

 

ワコーズのフルードに入れ替えるのに 当然 

 

6Lを使用し 調整分がありますので +1Lと計算します

 

フラッシングに 6L + 6L

ワコーズで 6L + 1L

さらに通常できないはずの

トルコン太郎を使っての

圧送交換・・・

 

 

安かったらやろうかな?

 

と思っている皆さん

申し訳ないです

使用するフルードの量は ディーラーや

カーショップなどと比べてもかなり多いです

通常できなくて時間のかかることをしているので

激安ではできません

 

つまり 金額は高い ってことです

 

オイルパン洗浄や ストレーナ交換も

 

オプション作業なので別料金です

 

 

 

 

年式が新しくて低走行のうちに交換できるのは

 

新車で購入した人の特権です

 

折角その特権が使えるので 使ったほうがいいですよ

 

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com


茨城県稲敷市結佐103-1
 宮内自動車
営業日 月~土 9:00~18:00
定休日 日曜・祭日