宮内自動車 稲敷市でオイル交換

自動車のオイル交換について書いているブログです

NUTEC OIL 体感できる 超高性能オイル 

f:id:miyauchi-bp:20150724211510p:plain

 

超微細なオイル構造が、薄く強い皮膜を作る

NUTECの最大の特徴は、通常オイルの1/10以下の超微粒子構造にあります。

 

分子構造が小さいと質量が軽くなって金属表面にオイルが吸着しやすく

 

皮膜も強くなります。

 

金属表面に吸着している分子は通常オイルに比べ多量になって密度が

 

濃い状態になります。

 

極薄高強度の皮膜は、金属表面を滑らかにして、ピストンリングなど

 

移動しながらお互いに接触する金属の動きをスムーズにします。

 

また皮膜が薄いということは、オイル自体のフリクションも小さくなります

 

油膜切れを起こさず、理想的な滑接面を作り出します。

 

ニューテックはシリンダーやメタル、動作弁系統、摺動部の摩擦や磨耗を

 

低減し、エンジンの性能と寿命を向上させます。

 

 

f:id:miyauchi-bp:20150807150055j:plain

 

超微粒子は柔らかくても粘りがある。

 

せん断破壊しにくく熱や撹拌にも非常に強い分子構造。

 

形成する極薄皮膜は理想てきな滑接面を作り出す。

 

 

f:id:miyauchi-bp:20150807150850j:plain

 

超微粒子がもたらすメリットの一つは流動性

 

より小さな粒子のほうが流れがスムーズに。

 

損失の少ないオイルデリバリーで安定してエンジンの性能を発揮しつずける。

 

f:id:miyauchi-bp:20150807151207j:plain

 

従来のオイルと比べ非常にコンパクトなオイル分子構造のため

 

質量が小さく表面に吸着しやすい。

 

接触店が多いので吸熱・放熱に有利。

 

 

添加剤には頼らない、上質なベースオイルが基本

エンジンの性能をできるだけハイレベルに、そして長い期間維持することは

 

オイル設計・開発の命題です。

 

通常のオイルは、ベースオイルに不足している部分を添加剤で補い

 

バランスさせています。

 

ニューテックの設計思想は添加剤に頼らず、ベースオイルを根本から見直し

 

レベルを上げることで熱ダレしづらくまた加熱後の油圧復帰特性にも

 

優れているベースオイルを開発

 

真夏の過酷な条件下に於いても、油圧上昇、油圧低下を抑え

 

エンジンがベストコンディションに保ち続けることができます。

 

f:id:miyauchi-bp:20150807152401j:plain

 

オイルの粒子が小さければそれだけ整然とシリンダー壁にびっしりと並べることができ

 

油膜も破壊されにくく圧縮漏れにも強くなる。

 

卓越したシーリングが燃焼効率をアップする

ニューテックの極薄高硬度の油膜は、エンジン内部のパーツ間の密封性を向上させます

 

シリンダーとピストンリングの僅かな隙間のシール性を高めると、吸入工程で

 

吸入負圧が上がり、吸入空気量が増えます。

 

圧縮工程では圧縮圧力が、爆発工程では爆発圧力が上がり

 

そのサイクルにより最終的に燃焼効率を上げることにつながるのです。

 

 

ドライバーとライダーの体感としてパワーアップとレスポンスの

 

向上を同時に感じていただけます。

 

また密閉性が上がる効果は、燃焼室の吹き抜けを抑えることからブローバイガス

 

を減少させ環境にも良好なエンジンに生まれ変わります。

 

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com


茨城県稲敷市結佐103-1
 宮内自動車
営業日 月~土 9:00~18:00
定休日 日曜・祭日