読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮内自動車 稲敷市でオイル交換

自動車のオイル交換について書いているブログです

スバル SJ5 フォレスター CVTF圧送交換

 

f:id:miyauchi-bp:20150727213520j:plain

 

千葉県市原市から来ていただいた

 

スバル フォレスター SJ5 

 

純正フルード リニアトロニック に対応した

 

ニューテック フルードを使用していきます

 

注意

スバル・リニアトロニックは本当に特殊なフルードです

使用量が多くて単価の高いフルードを使用しなければならないので

どうしても高額になります

レベルゲージもなくフルード調整も難しい車種です。

 

 

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com

 

 

トルコン太郎 圧送交換

 

走行距離は3万8千キロ 

 

CVTオイル交換は初めて

 

 

CVTはATよりも過酷な環境で働いているため

 

早め早めの交換が必要ですよ

 

 

CVTフルードは必ず劣化します

 

無交換なんてありえません

 

 

 

f:id:miyauchi-bp:20150727213521j:plain

 

高効率での圧送交換が可能な高性能オイルチェンジャー

トルコン太郎とバイパス接続

 

体感できる高性能オイル

 

つないだ直後のオイルです


3万8千キロでこの黒さ



オイルが温まるまで暖気運転をしてから

 


圧送交換をしていきます

 

 

 

関東

茨城県

千葉県

東京 都内

神奈川県

埼玉県

栃木県

 



一度に規定量を入れ替えたほうが効率が良さそうです

 

あの黒く汚れたフルードがここまできれいになりましたね

フィルターも見えるようになりました


ここから人口透析のようにトルコン太郎内部の


フィルターを使い不順物をろ過していきます

ろ過・クリーニングが最大の特長ですよ

 

 

 

CVTオイル交換

 

40分間の透析にてミッション・フルード内の


不純物を取り除きました

抜いておいたフルードと比べると


すごくきれいになったのが分かるかと思います


 

リニアトロニック対応

 

フルード量調整にはスキャンツールが無いと出来ないフォレスター

調整温度が低温のため一度冷えるまで待ちます


十分冷えてからエンジンをかけアイドリング状態で


SSS-01にて油温を確認しながら行います



ミスると大幅な時間ロスになってしまい


また冷えるまで待たなければならない車両ですね

 

 

ミッションフルード交換

 

アンダーカバーを外しフィラープラグを外しオイルを


オーバーフローさせて調整完了

 

 

ワコーズ パワーエアコンレボリューション

 

さらに夏に向けて


ワコーズ パワーエアコンレボリューション


を入れて作業終了です




CVTフルード交換後


滑らかな走りになったのを体感できたと


報告ありました

 


*追記
燃費が1Lあたり2Kmも走るようになったそうです
ガソリンを満タンにしたら100Km以上交換前より
走るみたいですよ

いいオイルは本当のエコにつながるかもしれませんね

 

 

 

miyauchi-oil.hatenadiary.com


茨城県稲敷市結佐103-1
 宮内自動車


miyauchi.bp@gmail.com

営業日 月~土 9:00~18:00
定休日 日曜・祭日